自動車ローンの基礎知識 【自動車ローンNAVI 】
車を買うとき、ローンを使う人がほとんどだと思います。

一括で買えるならそれがベストですが、実際はなかなか難しいですよね。

そこでローンを利用するわけですが、ローンを利用する多くの人が自動車販売店が扱っている信販会社のクレジットを利用しています。

これは購入契約と並行して手続きできるのでとても便利。

審査もそれほど厳しくなく、そして早いです。手続きも非常に簡単。

ただ、分割の手数料となる金利は高めです。

最終支払い額はかなりの金額になるケースも・・・。



そんな信販会社クレジットに対し借り手の強い味方になるのが、銀行やJA(農協)、労働金庫など金融機関が用意するマイカーローンというものです。

クレジットは車の販売契約に直結しており、契約する信販会社が車両代金を販売店に支払う形なのに対し、ローンは販売契約とは直接関係なく、ユーザーが金融機関から融資を受け、それを自分で販売店に支払うというものです。

信販会社クレジットよりも金利が安いということが最大のメリットです。

これまで主流だったのはクレジットでしたが、最近では金利の安さからローンを利用するユーザーが増えています。

手続きが面倒だったり、審査が厳しくなったりはするものの、高額車を長期分割で狙うならぜひとも検討してみては?






Oh!軽

自動車の税金
ケイオーリンク.net
リンクベスト.com
バーンリンク.net
ベイリンク.net
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。